HOME > 財産管理 > 空室対策

空室対策VACANCY

txt1

テルミの空室対策は、その物件をエリア内で唯一の存在『オンリー1』にすることです。
近年新築物件が大量供給され、築古物件の空室が増加し賃貸市場は非常に厳しい時代になりました。
数年前までは物件のセールスポイントが一つでもあれば、なんとか成約が見込めましたが今では、
大きなセールスポイント+αがないとお客様に選ばれません。
賃料を下げれば部屋は決まるという考えもありますが、賃料下げはできる限り行いません。
オーナー様の家賃収入は減りますし、入居者の質を下げることになるからです。
入居者の質が下がると家賃滞納や、近隣トラブルのリスクが高まる可能性があります。
テルミでは「空室0」を目指し、全部署で空室対策に取り組んでいます。

自分の物件の価値を理解し、地域特性とターゲットに合わせた対策プランをつくる事が重要です。
物件に合った効果的な空室対策を一緒に見つけましょう!
お問い合わせはコチラ
Copyright(c) 埼玉の建物管理・不動産管理・管理会社変更なら|株式会社テルミ Co.,Ltd
テルミの賃貸
テル子がいく