HOME > スタッフブログ > テルミチャレンジ部! 男前ラダーで男前インテリアの巻。

テルミチャレンジ部! 男前ラダーで男前インテリアの巻。スタッフブログ

2018年10月25日

スタッフブログ

テルミチャレンジ部! 男前ラダーで男前インテリアの巻。

テルミチャレンジ部

男前ラダーで男前インテリアの巻。

 

みなさん、こんにちはー!!

今月もDIYはりきっていきましょう♪

 

今回は、アサヒペンDIYサークルさんのレシピを参考に

「塩ビパイプ男前ラダー」を作っていきたいと思います♪

頼りにしてるよ、新入社員の塩野くーん。

では、材料です。

 

 

ホームセンターにて
塩ビパイプ 1Mを4本と写真の様なジョイント
サンドペーパー
塗料(メッキ調スプレーとこげ茶の水性塗料)を購入。

かなづち
のこぎりは建設部に借りました♪
ここには、載ってませんが
古新聞紙、軍手、定規、ペン、マスキングテープなども使います。

 

 

 

やりたいだけ(笑)
気合いは十分。
テルママだって、若い子に負けてられないんです(-。-)y-゜゜゜

 

 

レシピを入念にチェックする塩野くん。
ぶっちゃけ、塩野くん頼りです。
ホッペのバンドエイドがやんちゃ感醸し出しています。
DIYっぽいです。

 

 

1mの塩ビパイプ4本から、30cmを11本20cmを2本取ります。

きちんと印をつけて…

 

 

マスキングテープで、印部分を巻きます。
まっすぐ切れるんだそう!

 

 

切りにくいのかな?
なんて思いきや切り込みを入れたら簡単に切れちゃう。
テープを巻く大事さを実感!!

 

 

切り口はこんな感じ
まっすぐでしょ!!

 

 

おさえておさえて~しっかりおさえてね~

 

 

全部切ったら、次は…
塗料のノリを良くする為
つるつるした表面をサンドペーパーで研磨していきます。

 

 

しゃかしゃかしゃか

サンドペーパーでパイプを包んでごりごりする作戦を塩野くんはあみだした!
「こうやると、早いです!」
塩野くん、いつもそうですが頼もしい。(笑)

切り口も合わせて綺麗に整えましょう♪

サンドペーパーで表面を傷つけたら
ウエス(布)などで粉をキレイにふきとります。

そしたら、今度はいよいよ色付け♪
メッキ調スプレーで塗装していきます。

 

 
ちゃんと周りを養生して、
室内でやる場合は換気を徹底してくださいね。
マスクも忘れずに。

 


一気に塗ろうとせず、少しずつ色を付けていくのがポイントです☆

 

 

わ、金属にみえません!?
固そう。(笑)
でも、まだまだ終わりではありません。

それっぽさをだします!!えへん!!

 

 

使うのはこ~れ~
ハケです。
あれ!?ついてきてる?塩野くん?疲れてる?
でも、進めちゃうよ。

 

 

 

 

上手にできるかな…
水性塗料をハケに少し付けてポンポンと叩くように色をのせていきます。

 

ビンテージ感を出す為の「サビ加工」です。
この作業がプロっぽくて、かっこいいと書いてあったのですが
まさにその通りで、気分が上がります。(笑)
ちなみに、メラミンスポンジでも挑戦してみましたが、
かすれ具合が出ないのでやはりハケがおすすめです!

 

 

 

この作業が上手だったのが、先輩のバッシー。
バッシー「どうこれー。上手じゃない??」(。•̀ω-)Г
塩野「そうっすね。すごいっす。天才っす。」って言ったとか、言わないとか。◔_◔

 

 

わお♡
どうですか??
このサビ具合!!ヴィンテージ感!
時間巻き戻しちゃった系=͟͟͞͞( •̀д•́)))
あともう少し。組み立てていきます。

 

 

 

 
かなづちで軽く叩いてしっかり差し込みます!

 

 
かーんせい☆

 

 

男前だね!
男前ラダーだね!!
※登れません。良い子はマネしないでください(´⊙౪⊙)۶

フックを使って植物や小物をかけて。
インテリアのアクセントにいかがですか?

簡単、作った感、満足度も半端ないです、是非お試しください☆

これ、テルミマルシェで飾ろ~。。。
是非会場でみつけてみてね☆

お問い合わせはコチラ
Copyright(c) 埼玉の建物管理・不動産管理・管理会社変更なら|株式会社テルミ Co.,Ltd
テルミの賃貸
テル子がいく