HOME > オーナー様へ > 大規模改修

大規模改修LARGE SCALE RENOVATION

長く建物の価値を維持する為に長期修繕計画を

所有しているビルやアパート、お住まいのマンションは、安全と快適な環境を維持するために定期的な改修工事が必要です。
長期修繕計画を立てて資産の維持・保全・資産価値の向上に向けて取り組み、安全管理を徹底し高品質な工事を提供します。
建物の維持・修繕に関する技術は、実際に施工する会社や工務店により多種多様で、工事優先な計画になりがちです。
テルミでは、建物の価値を高めるとともにその次の大規模改修まで問題が発生しないよう、建物にとって最善の工法の選定を提案します。

新築当初は、社会的な水準を超えた建物でも、経年劣化により、劣化していきます。建物の水準は、社会変化や法的基準により年々向上します。
性能が、社会的な水準を下回る前に、大規模修繕工事が必要です。

工事内容
a-tt1

入居者様が生活している中での工事であり、入居者様及び近隣の皆様の安全第一はもちろんのこと、最適な仮設工事を提案致します。

【足場仮設工事状況】

a-tt1

躯体補修工事 :ひび割れ補修、モルタル浮き補修、欠損補修、鉄筋爆裂補修、脆弱塗膜補修、高圧水洗浄他
タイル補修工事:タイルひび割れ補修、タイル浮き補修、タイル貼替え、タイル薬品洗浄、タイル目地保護塗装他マンションも年数とともに汚染・劣化などで老朽化します。下地補修工事は、大規模修繕工事の最重要工事です。工事範囲の打検や目視の調査を実施し、躯体やタイルの劣化部位にマーキングし、最適な補修工事を行います。

【下地補修工事状況】

  • 補修部分マーキング

  • タイル面浮き補修

  • モルタルひび割れ補修

  • 欠損部補

a-tt1

外壁打ち継ぎ目地、サッシ周りのシーリングが劣化しますと漏水事故等の原因となります。既存シーリングを撤去して、新規シーリング工事を施工します。

【シーリング工事状況】

a-tt1

外壁塗装工事・鉄部塗装工事 :塗装面の美観維持・耐久性の向上を目的とします。

【施工後建物】

a-tt1

防水工事:ウレタン防水・アスファルト防水・シート防水・長尺シート防水
防水工事はとても重要な工事であるとともに、長尺シート防水工事は美観や防滑性と共に建物に高級感が生まれます。

  • ウレタン防水

  • アスファルト防水

  • シート防水

  • 長尺シート防水

大規模改修工事・官公庁施設工事実績

お問い合わせはコチラ
Copyright(c) 埼玉の建物管理・不動産管理・管理会社変更なら|株式会社テルミ Co.,Ltd
テルミの賃貸
テル子がいく