HOME > スタッフブログ > テルミチャレンジ部! あめちゃん食べる?アメポッド!!

テルミチャレンジ部! あめちゃん食べる?アメポッド!!スタッフブログ

2019年01月25日

スタッフブログ

テルミチャレンジ部! あめちゃん食べる?アメポッド!!

ある昼下がり、ハチ店長に呼び出されるバシ子と、テルママ。

「蕨店を、素敵に飾ってほしーワン♪」

※テルミは、東大宮店と蕨店があります。

 

「蕨周辺も、取材広げていきたいんだワン。

手始めに、蕨店になんかしてみてワン。」

なんかって…

 

なんか…( ꒪Д꒪)ノ

ううん。私たち頑張る。

いつだってポジティブ。

「らじゃ!」

 

今回も「アサヒDIYサークル」さんのレシピを参考に作るものを決定!

100円ショップを周って、材料を調達。

かわいいものが作れちゃう予感♡

では、材料でーす。

 

 

1リットルのペットボトル
植木鉢・受皿
サンドペーパー
グルーガン
塗料
取っ手
装飾品
この他、今までDIYで購入した塗料も使用
軍手、カッター、はさみ、新聞紙,、マスキングテープ

 


 
まず、ペットボトルを切るのにマスキングテープで印を。
ペットボトルは、下から15CMくらいを使用します。
 

 

 


切り口が鋭いのでサンドペーパーで整えます。
また、塗料を塗りやすいようにと、雰囲気を出すために
ペットボトルと、植木鉢の表面もサンドペーパで傷をつけます。
ペットボトルは、透明のままでもかわいいと思います♪

1個だけ、ペットボトルも色をつけちゃおう~
今回は、メラミンスポンジで色付け。
100均の珪藻土塗料です。

植木鉢にも色を付けていきます。
3種類あるので、
ひとつは前回「男前ラダー」で使用したメッキ風スプレーで色付け!

換気には十分注意してご使用くださいませ!

メッキ風スプレーってすごいよねぇ。
メッキ感はんぱない!
なかなかスプレー塗料の塗り方も慣れてきたでしょ。

メッキ風塗料が乾いたら、こちらも前回と同じく
茶色の水性塗料をハケやスポンジに付け、ポンポンと叩くようにのせていきます。
ビンテージ感を出す為の「サビ加工」です。

うーん。2回目だけども、いい感じ。(自画自賛)

こちらは、先ほども使用した
100均の珪藻土塗料で色付け。
この100均の塗料がとてもかわいくて、種類がありました!
今度これを使って、色々試してみたいな~♡

残りの植木鉢は、表面を傷つけただけで色はつけませんでした。

塗料を塗り終わったら、DIY部、初のグルーガン♪
これで、まず受け皿に取っ手をつけてきます。

どの取っ手が合うかな?なんて選びつつ。

接地面がでこぼこだとつきにくいので注意してくださいね。
失敗しても、すぐ固まるのでやり直せます。
グルーガン、とっても便利ですが火傷には注意してください!
↑テルママ負傷。

やば、いい♡

植木鉢に装飾もしていきます。

バシ子のセンス頼り。
かわいいでしょぉぉぉぉぉぉぉ。
このパーツがめっちゃ熱い(笑)熱伝導がすごいんです。

装飾品を付けたら最後はペットボトルとくっつけます。

グルーガン楽しい!

残りの物も同様に作業したら。

完成。

じゃじゃーん!

\ ǂャァァァー!!!!/かわいくないですか?(興奮)
ペットボトルがかわいくなるなんて!

これを早速、蕨店にいるテル弥に飾ってもらいました。


いかがでしたか~?

のど飴がマストな今の季節、見た目もたのしくあめちゃんを飾ってみよう♪

チャレンジ部。また来月もお楽しみに☆

お問い合わせはコチラ
Copyright(c) 埼玉の建物管理・不動産管理・管理会社変更なら地域密着型の株式会社テルミ Co.,Ltd
テルミの賃貸
BizRoom
テル子がいく