1

HOME > スタッフブログ > 社員ダイエット企画【Final】

社員ダイエット企画【Final】スタッフブログ

2019年09月13日

スタッフブログ

社員ダイエット企画【Final】

社員ダイエット企画【その4】はコチラ
 
 
みなさんは、かつてのテル衛門の姿を覚えているだろうか。
 
 

 

 

 

 
テル衛門「もうそれ以上はやめてくれ・・・心がはち切れそうや。」
 
バシ「え、ただのデbwjfぱおふぇ」
 
裕貴「本当に酷いな・・糖尿待ったなしって感じ。」
 

 
テル衛門「でも、俺は変わったんだ。これから第二の人生を歩むんだ・・・」
 
バシ「そうですね、とうとうこの日がやってきましたね。最終体重測定日です!はたして80キロから2カ月間でどのくらい落とせたのか!!
 
 
ドクン・・ドクン・・・ドクン・・・
 

 

 

 

 

 

 
♪ベートーヴェンの交響曲第9番
 

 
テル衛門バシ裕貴よっしゃーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!」(歓喜の舞)
 
裕貴「すご過ぎる!目標の10キロ余裕でクリアじゃん!おめでとーーー!!」
 
バシテル衛門、ええもん見せてもろたわ。
 
テル衛門「俺この体重見るの高校生ぶりとかよ。感動以外のなにものでもない。2人のおかげでここまで頑張れたよ!本当にありがとう」
 
バシ「ちょっと記念に撮影会しましょうよ。痩せた記念」
 
 

 
テル衛門「いやいや、ちょっと待って?!いくら痩せたからって、脱ぐのは恥ずかしいわ!!!!!きゃーーーー」
 

 
裕貴「そうそうこの位置に腕を持っていくとキレイに見えるんだよ。いいね~」
 
テル衛門「こ、こうかな??」(まんざらでもない)
 

 
バシ「背中もすごいですね!!筋肉―!」
 

 
バシ「はい、マッスルー!2人ともノリノリだな」
 
テル衛門「なんだろう、自分に自信がついた。今なら色んなとこに行きたいし、やりたいこともたくさん思い浮かぶ。こんな風に前は思わなかったのにな~」
 
バシ「私のおかげでしかないな。間違いなく」
 
裕貴「え・・・僕は・・・??」
 
 
 
こうして最後のトレーニングが始まった。
 
 

 
そこには
 

 
以前とはまるで別人のような
 

 
テル衛門がいた。
 

 
私は泣いていた。(心で)
 
 
 

 
 
テル衛門「裕貴、君のおかげだよ。短い期間だったけど、俺にとって濃すぎて、控えめに言っても最高な2ヶ月だった。ありがとう」
 
裕貴「こちらこそ!一緒にトレーニングできなくなるのが寂しい!!泣」
 
テル衛門「俺だって裕貴と離れるの寂しいし、つらい・・・」
 
バシ「愛が芽生えた瞬間である。」
 
 

 
 
結局その後も痩せ続け、現在に至ります。
すげーよテル衛門。
 
健康になりたい!美しくなりたい!女性らしい身体になりたい!筋肉を増やしたい!裕貴に会いたい!
 
そんな方は是非プライベートジムKへ!
 
それではっ!(完)
 
 

お問い合わせはコチラ
Copyright(c) 埼玉の建物管理・不動産管理・賃貸管理・管理会社変更なら地域密着型の株式会社テルミ Co.,Ltd
テルミの賃貸
BizRoom
テル子がいく