1

HOME > テルミ通信online > 2022年3月号

2022年3月号テルミ通信online

TERUMI通信

建設部のInstagramにて現場進捗更新中!

Instagram


新しい人材大募集!

recruit


社長の挑戦

「今こそ自分磨きを!」

先の見えない時代になりました。世の中はあまりにも不確実なことが多すぎて、悩んでいる人が多くいます。こんな時代こそ、「自分磨きに徹する!」ことをしてみてはいかがでしょうか?
今更何をやっても仕方がないと思っている方も増えているように感じております。だからこそ「今こそ自分磨きを!」というタイトルにしました。
言い換えれば私自身に言っていることでもあります。今年は新型コロナウイルスがどのようになろうとも、先頭を切って前を進んでいくと宣言しました。そんな自分にエールを送るためにも自分磨きに徹して、今までできなかったことや新しい分野への挑戦。いずれ受験する大学を詳しく調べておく。などその気になればやれることはいくらでも出てきます。全ては自分次第ということになります。
考えてみれば当たり前のことかもしれませんが、忙しさにかまけてなかなか手を付けられないのが現状でした。しかし今回の新型コロナウイルスは、大きな意味で人類への自然界からの挑戦状でもあります。我々人類はこの悲惨な状況から抜け出して、今一度明るい未来へ進んでいくことを試されているように感じております。
私は、ひとりひとりが今一度人間力を磨き上げ、この困難を乗り越えていければ、その先に人々が協力し合い、また人を信じる力が戻ってくると信じております。
人は一人では生きていけません。お互いを思いやり、人のために尽くし、感謝することを忘れずにいられれば、必ずいい時代が戻ってくるはずです。そのためにはまず「自分磨きを!」行いましょう。

私たちの未来を信じて!

代表 高田 龍美


おかげさまで35周年

写真はほんの一部ですが、毎年「家族感謝祭」、「研修旅行」、「上尾マラソン」等数々の思い出があります。テルミの歴史です。これからも笑顔の絶えない日々が過ごせますように。


資産運用や相続対策に最適な投資物件・収益物件の購入・売却をご検討のお客様はテルミへお気軽にご相談ください

詳しくはこちら


ご存知ですか?ある動画が出回っています…

現在、賃貸不動産業界はまさに繁忙期真っ只中です。お陰様でテルミも忙しくさせていただいております。やはりこの時期を逃してしまうと長期空室のリスクが非常に高くなってしまうこともあり、一日も早くオーナー様の空室を埋めるべく奮闘しております!
ただいま、新型コロナウィルスの流行前後で物件の解約数や傾向がどれくらい変化したのかを改めて分析しています。結果についてはyoutube「テルミちゃんねる」にて言及していきたいと思いますので是非ご覧いただければと思います!
因みに、皆様はyoutubeについてどのようなイメージをお持ちでしょうか?子供が将来なりたい職業が〝ユーチューバー〟などと言われていることもあり世代によって大きく印象が分かれると思います。私自身もユーチューバーになったつもりはないのですが(汗)、文章とは違った形で自由に情報や思いを発信できる媒体として、また普通の方法では繋がる事の出来ない方々に対して非常に有用だと思っており、親戚や知人にイジられながらも有効活用させていただいております。
さて、今回のコラムが妙なタイトルでしたので何事かと思われたかと思いますが、実はオーナー様にとって非常に影響のある動画がそのyoutubeで出回っているのです。それは「退去費用をとことん安くする方法」や「仲介トップセールスが語る退去時にぼったくられない方法」という主旨の動画です。オーナー様はもちろん、私のような管理会社の人間でもぎょっとしてしまう動画タイトルです。しかもこれらの動画の再生回数はどれも1万回を優に超え、200万回を超えるものまであります。これを読んで正直「参ったなぁ」と思われるオーナー様もいらっしゃるのではないでしょうか。
これらの動画が出回る経緯には、賃貸不動産業界がしっかりと向き合わなくてはいけないダークサイドとも言える闇の部分と、時代の大きな変化(消費者の意識、法律の変化)が関係していると思われます。かつて賃貸不動産業界には、入居者(借主)はオーナー(貸主)に比べて立場が弱く、また法律に対しても詳しくないというところに〝原状回復費用はなるべく入居者に負担してほしい〟というオーナーの本音と〝退去リフォーム費用を少しでも多くしたい〟という管理会社の思惑がよろしくない方向にはたらき、本来入居者に負担させるべきでない工事まで請求等をするという悪しき行為をはたらいていた業者がいました。「いました。」と書きましたが今現在もそういった業者はいます。残念なことですが…。

そういった悪徳業者による被害を広めないため、また弱者である入居者を保護する意味合いで法律も変化しました。1998年に国土交通省によって制定された「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」は時代を追うごとに改訂され、2020年4月に施行された民法改正において単なるガイドラインとしてではなく、厳格に順守していくべき基準となりました。最近は、このガイドラインを印刷して退去立ち合いに来られる入居者様もおられます。(もちろんテルミはガイドラインに基づいて退去清算を実施しています)
先程の動画の再生回数がすさまじいのは、そういったある意味〝自衛〟の意識が高まっているという事に他ならないでしょう。
さて、気になるそれらの動画ですが、私自身、視聴する前はいわゆる再生数を稼ぐために奇をてらったタイトルを付けただけの動画ではないかと思っていました。しかし視聴し終えて考えを改めさせられました。何しろ、これらの動画を投稿しているのは現役の仲介セールス、弁護士、実際に高額請求の被害にあった人達なのです。先述した、賃貸不動産業界の闇や悪徳業者等から少しでも被害にあう方を減らしたい、賃貸不動産業界をより健全化させたいという想いで動画を作成していることが伝わりました。一部、業界の裏話やテクニックに触れる部分があったり、被害を受けた方の動画では若干の過激な表現もありましたが、どの動画も概ね健全なものだったと思います。それ故に再生数も伸び続けているのでしょう。実際にこうした動画が広がって困るのは悪徳業者ですのでしっかりと法規やルールを理解しているオーナー様や管理会社には全く問題はないのですが、それでも「昔はもう少し何とかなった」と思われるオーナー様は時代の変化を受け入れていただく必要があると思います。誰でも情報を発信でき、また得られる時代に突入しました。私はこれらの動画については、悪徳業者等が情報弱者である入居者様への不適切な原状回復費用を請求してきたことに対する時代のしっぺ返しだと思っています。こういった動画を通して賃貸不動産業界が健全化、透明化されていくのであればそれは喜ばしい事なのです。
一度youtubeで「原状回復 トラブル」、「原状回復 払わない」等のワードで検索してみてください。今回紹介した動画が出てくるはずです。そして時代の変化に驚かれることかと思います。オーナー様、時代は変化しています。今や子供が将来なりたい職業に〝ユーチューバー〟が入る時代なのですから…。

専務取締役 高田 晃


駅から遠い遊休地の有効活用はテルミにお任せください!

今、大人気のガレージハウスTHE BASE 想定利回り8%
見直相談多数!先ずは無料相談のお問合せお待ちしております!
他社と比べて、利回り1.5倍で活用できます!

詳しくはこちら


パワーストーンカフェ ピーコック PEACOCK

東大宮駅東口より、徒歩2分。「パワーストーンカフェPEACOCK」さんを取材させていただきました。オーナーであり、鑑定士の堀田亜希さんにお話を伺いました。2歳から民謡の家元である祖父母の下で、民謡三味線を学び舞台に立っていた堀田さんですが、幼い頃から方位学を大切にされていたご家庭の影響で10代の頃から鑑定士 村川峰千師事の下、この世界に携ってきました。日本で認められている唯一の占いの会、公益社団法人日本易学連合会の鑑定士の試験を突破されています。さいたま市でお店をオープンされて17年、現在の場所では丸5年、口コミで広がり、また昨今ではYouTubeでの活躍もあり、遠方からお客様がいらっしゃるそうです

色々な質問に、とてもわかりやすく、丁寧に答えてくださいました♪時間がアッと言う間でした!!

― 今まで、占いや開運などちょっとハードルが高いなと思っている人へ
出逢う時には、出逢うので無理に動かなくて大丈夫です。ご縁があれば、気持ちが動くもの。
― 五黄の寅年、日々どんなことを意識したらいいですか?
星回り上、自然災害が心配されます。なければいい!のはもちろんですが家族で集合する場所を話し合ったり、備蓄等を今一度見直していきましょう。
― 何が売れ筋か
・さざれ石・水晶・ブレスレットが人気です。プレゼントにオーダーのブレスレットやピアスも大人気です。生年月日、お名前を伺ってその人に合った石を選び作ることも可能。いいなと思う物を持っていると更に運気がよくなりますよ!
― お客様の男女比や年齢層
老若男女いらっしゃいますが、会社を経営されている男性が多いですね。引っ越しのアドバイスや、お家を建てる時、リフォームするときのご相談。会社設立・開業・移転・経営相談も。

店内は沢山のジュエリーや、開運グッズ、美容グッズなどもあり見ているだけでも楽しい!気軽に開運グッズが取り入れられそうです。また、姉妹店には占い酒場「くじゃく」さんがあり、お酒を楽しみながら占いができちゃいます。現在運営は未定ですが、カレンダーをチェックして是非遊びに来てくださいね。パワフルで素敵な堀田さんのYouTubeやHPもチェックお願いします!

lit.link


MUSUBI35 むすびさんご

日本の伝統工芸品、水引きをもっと身近に

◎「MUSUBI35」という名前の由来
テーマにしている「結び」と水引き紐のMUSUBI35(むすびさんご)です。

◎ハンドメイドをはじめたきっかけ
アルバイトをしていたデニム屋さんで裾上げを楽しいと思ったのがきっかけになり、パンツをスカートにしたり、細く縫い直したり、リメイクして楽しんでました。そこから色々調べるようになり、アクセサリーに興味が湧き、ビーズやクレイシルバーなどの繊細なハンドメイドにハマっていきました。

◎アピールポイント
日本の伝統工芸である水引き、結び方や紐の順番を変えるだけで雰囲気の変わる事に魅力を感じ、もっと身近にとの思いで、水引きをモチーフに製作しています。通常の水引き紐はこよりを糊で固めたものですが、耐水性のある紐を使用し、なるべく多くの方に楽しんで頂きたく、サージカルステンレスやニッケルフリーのポストを使用しています。色落ちもなく、気分やお洋服に合わせて、MUSUBI35を楽しんでもらえたら嬉しいです。

◎ハンドメイドをする方が増えていると思いますが、「MUSUBI35」さんらしさはどんなところですか?
”結び”をテーマにご縁を大切に アクアリウムで使用できる耐水性のある紐を石川県から取り寄せし、普段使いにたくさんつけてもらえるようにシンプルだけど存在感のあるアクセサリーを心掛けて、楽しく結んでいます。

◎「MUSUBI35」さんの商品で人気のもの
一つ一つ大切に結んでいるので、どれもおすすめで可愛いですが(笑)主に左右非対称(アシンメトリー)のデザインが手にとって頂けています。

人気のアシンメトリーデザイン

今年成人式用にオーダーいただきました!

春先に予定していたイベントは延期になってしまいましたが、みなさんに喜んで頂けるように製作に時間を使っています。出店はスローペースですが、Instagramでお知らせしますので、フォローして頂けると嬉しいです。また、何か気になる物がございましたらDMにて対応いたしますのでお気軽にご連絡ください。

Instagram


SDGS 写真展 プラスチックの海洋汚染


編集部から

皆さん北京オリンピックをどのように見ましたか?色々な感動があり、また問題も浮き彫りになりました。ドーピング問題や、人権問題などがメディアで取り上げられました。純粋にオリンピックを目標として努力してきた選手達が、可哀そうだと感じます。平和の祭典、文化・国籍などさまざまな違いを乗り越える為のオリンピックです。国際問題などを自分ごとに置き換えて考えるのは難しいかもしれませんが、先ずは家族と自分の考えを伝え合ってみるのもいいことだなと思いました。北京オリンピックを通して、世界の事を考える冬となりました。

お問い合わせはコチラ
Copyright(c) 埼玉の建物管理・不動産管理・賃貸管理・管理会社変更なら地域密着型の株式会社テルミ Co.,Ltd
テルミの賃貸
BizRoom
テル子がいく